アサガオを観て始まる猛暑の一日

好天の猛暑日が続いてて「熱中症対策にクーラーをつけて水分補給を!」って言ってるけど、真昼間もクーラーはつけずに扇風機だけで過ごしてる。 寝る時は体に悪い様な気がして扇風機を止めてるけど、明け方に目が覚めた頃は結構涼しい。  朝起きて居間のカーテンを開けて真っ先に目に入るのが、テラスで咲くアサガオの花だ。 数年前に図書館で貰った「日中友好の朝顔」のタネを保存しておいて毎年植えているのだ。

毎朝居間のカーテンを開けると最初に目に入るのがテラスのプランターに植えたアサガオの花だ
画像
画像
画像
画像
そしてテラスの傍の金木犀に這わせる様に植えたアサガオの花だ
画像
画像
画像

この記事へのコメント

yasu
2016年08月11日 18:33
トラキチさんとこもクーラー使わずですか。
我が家もです、と言うかエアコンないんで。
でも、橋本川沿いは川風と扇風機でまぁまぁ過ごせますよね。
朝は、窓を開けて寝ているんで、ちょっと寒い感じで目が覚めます。
トラキチ
2016年08月11日 20:32
町中の人はクーラーを掛けっぱなしと言ってたから、我が家でクーラー無しで過ごせるのは川の傍だからでしょうか!

この記事へのトラックバック