陶芸の村公園の山茶花と桜

陶芸の村公園の傍に住んでる萩焼仲間が、「山茶花が見頃だ」とグループのLINEに投稿してきたので行ってみた。 春に萩焼仲間で花見をした付近で、萩循環まぁーるバスの停留所「松陰の丘・陶芸の村公園」の傍の萩市内や指月山が一望できる高台だ。 松陰大橋を渡ってまっすぐ維新ロードを登って行くと、左手に公衆トイレがあって傍に駐車場が在った。 駐車場に車を置いて傍を観ると、辺りには真っ赤に咲いた山茶花が花…

続きを読む

雑草が伸びんのが嬉しい

私は寒いのが苦手で日に日に寒くなるのが辛いけど、庭や畑の雑草の成長が遅くなったのだけは嬉しい。 肝心の野菜の方は春菊やダイコンが順調だけど、新しく買った種を植えたホウレン草の成長が遅いのが気掛かりだ。 タマネギの苗も細かったけど、順調に育つか気になる。 畑の雑草は長い間抜いていないけど、気になるほど伸びていないので気が楽だ 畑の野菜で一番の優等生は春菊で、10cm間隔になるように間引…

続きを読む

最後まで歩いた長門峡遊歩道

NPO活動で最近は市内の「季節の風物詩」を訪ねてネットに公開していて、火曜日にみんなで川上地区の長門峡を訪れた。 阿武川沿いに遡って、長門峡遊歩道の入口の竜宮渕まで車で一時間位かけて行った。そこに車を置いて全長5Kmチョットの遊歩道を歩いたけど、足元はデコボコだしアップダウンの激しい処もあってクタクタになった。 長門峡   萩の町筋に遺る古民家や長屋門 途中の阿武川ダム湖周辺の紅葉や奇岩…

続きを読む

大寧寺の紅葉を満喫

何年か前にも行った事のある、お隣の長門市の湯元温泉にある紅葉の名所の大寧寺を土曜日に訊ねた。 土曜日は混むだろうなとは思っていたけど、大寧寺に近づくと他府県Noの車も多くて大渋滞。 大寧寺は室町時代に西国の覇者として山口で栄華を極めた大内氏の終焉の地との事で、由緒ある広い境内のモミジは丁度盛りで見事だった。  大寧寺 大寧寺に近づくと道路は渋滞して駐車場に入るまでが一苦労 でも広い境…

続きを読む

居間から見える干し柿の風景

干して二週間位の柔らかい干し柿が好物で毎年作っている。 干し柿は寒くなってから吊るさないとカビが発生するから、11月になってから吊るそうと待ってた。 11月に入ってから各道の駅を訪ねて、干し柿用の枝付きの西条柿を探し回ったけど何処にも売ってなかった。 ネットで買おうかと思てたら、JAアブランドの農産物直売所で売れ残った一組を見つけた。 何処にも売ってないからネットで買おうかと思ってたけど、…

続きを読む

阿武川温泉への道

日曜日に久しぶりに川上地区の阿武川温泉に入りに行った。 紅葉で知られた長門峡へ行く途中にある露天風呂もある日帰り温泉で、公営で410円と安いのもあって時々訪ねているのだ。  「萩阿武川温泉 ふれあい会館」 国道262号線を進んで野球場や武道館などのある萩ウエルネスパークの近くに車を停めて、川面を見るとカモの群れが見えた。 カモの燻製が好物だからカモが気になる。 暫く走ってガソリンスタ…

続きを読む