国定公園「秋吉台」でワラビ採り

国定公園の 秋吉台にワラビ採りに行って、去年は「長者ヶ森駐車場」に行く積りで目的地を「長者ヶ森」に設定して散々な目にあったのを思い出した。 去年はGWの後で他人が摘んだ跡が多かったけど、今年は1時間くらい斜面を上がったり下りたりしてたら沢山採れた。 良い気分で帰りの運転してたら携帯が鳴った、友人からで「知人にワラビを沢山貰ったからとりに来い!」。 う~ん、一瞬考えたけどワラビは好物だから、冷凍保存しようと友人宅によって貰って帰った。

秋吉台の長者ヶ森駐車場に車を置いてウグイスの声を聴きながらワラビ採りに、前を行く小母さん達も草むらをキョロキョロ
画像
ワラビは一つ見つけたら周辺に何本かまとまって見つかるのだ
画像
ゼンマイの様なのも有るけど調理担当からしごが面倒だから要らんと言われてるので無視
画像
道端の方々に咲いてる小さな花の山野草
画像
同行者と収穫を競う、小母さん達は凄い本気度が違うようだ
画像
駐車場にあった案内地図で周辺と帰り道を確認
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック