自分で作ったイチゴを食べたい

自分で作った無農薬のイチゴが食べたくなって、何年振りかでイチゴ(さちのか)の苗を買ってきた。 過去にも何度か経験したけど、実が赤くなると夜中に土の中からナメクジが出てきて群がるからやめたのだ。 ナメクジが水の中を潜るか泳がないとイチゴにたどり着けない様にしたけど、大雨の土中でも生きてるんだから水中を潜って食べに来ないか心配だ。 夜中でもチェックや駆除ができるようにテラスに置いたから、真っ赤に実ったイチゴを居間から眺めるのが楽しみだ。

庭や畑の土の中にはナメクジが居そうな気がして「花と野菜の土」を買ってきて、ネットに入れた底石を敷いたプランターにイチゴの苗を植えて
画像
水を張った容器の中に支柱のレンガを立てて、板を渡してプランターを置いて、居間の前のテラスに置いた
画像

この記事へのコメント

yasu
2015年05月04日 17:05
直植えでなめくじにかなりやられたことがあり、イチゴはやめていました。
こうやると大丈夫そうですね。豊作の記事を楽しみにしています。
トラキチ
2015年05月04日 19:29
もしうまく行ったら来年はプランターを増やして、他人に配れるくらい沢山作りたいです。

この記事へのトラックバック