アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「小橋筋」のブログ記事

みんなの「小橋筋」ブログ

タイトル 日 時
藍場川沿いに咲くユキヤナギ
藍場川沿いに咲くユキヤナギ 通りを往くと方々で塀越しにユキヤナギが咲いてるのをみるが、藍場川沿いの小橋筋でもひっそりと咲く小さなユキヤナギを方々で見る。 枝も花も小さくて注意して観ないと分からないから、道往く人達も殆ど気が付かないだろう。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/03 10:18
小橋筋の歩道沿いにツワブキが映える
小橋筋の歩道沿いにツワブキが映える 藍場川沿いの小橋筋の川向こうに民家が無くて人の通らない歩道があるけど、今その歩道沿いの満開のツワブキが道行く人を楽しませる。 小橋筋では度々交通規制して電柱の更新作業をしていたが、やっと古い電柱を撤去して道幅が少し広くなった。 道路幅を広げるための工事だと思ってたけど、電柱の老巧化に伴う更新のついでに道路幅を広げたようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/01 10:35
御近所の百日紅が満開
御近所の百日紅が満開 この時期になると御近所にはこんなに沢山の百日紅(さるすべり)の木が在ったのかと気が付く。 御近所の百日紅が満開になったけど、早く開いた花はもう散り始めている。 風に乗って運動会の音楽が聞こえてきたリ、富有柿が色付いてきたリ、私の好きな夏が通り過ぎたのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/07 10:13
藍場川沿いの小橋筋が広くなる
藍場川沿いの小橋筋が広くなる 橋本の通りから藍場川沿いに萩バイパスに繋がる小橋筋、道幅が狭くて車がすれ違えないから車では殆ど通らない。 八丁川島筋を通れば用は足りるから、小橋筋が狭くて車があまり通らないのは静かだし歩行者にとっても良かった面もあった。 それが最近時々通行止めをして電柱老巧化を理由に移設工事をやりだして、今新旧の二本立ってるから電線を移設してから古い電柱を撤去するようだ。 電線の移設はNTT、中国電力、ケーブルテレビなど、数社が絡むからか工事完了は五か月後になるそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/24 10:30
小橋筋の百日紅が花盛り
小橋筋の百日紅が花盛り 今日も雨だけど最近雨がよく降って昨日は大雨注意報も出たし、一日中降ったり止んだりしていた。夕方に突然サイレンが鳴りだしてビックリしたが、阿武川ダムの水位が上がって放流合図のサイレンだった。 雨の降る藍場川を窓越しに見ると、百日紅のピンクの花が今花盛りで雨にもよく似合う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/01 10:50
小橋筋に咲く秋の花
小橋筋に咲く秋の花 藍場川沿いの小橋筋と呼ばれる道は、名前の様に家々に繋がる石の小橋が連なっている。 自転車に乗った観光客や地元の人が時々通るが、だいたい人通りの少ない寂しい小道だ。 その小橋筋に百日紅のピンクの花が花盛りで、ずいぶん前から咲いているが今も花盛りだ。 すぐ傍には御近所の庭からピンク色と白い色の混ざった芙蓉の花が川の方に身を乗り出して咲いているし、その傍には夾竹桃のピンクの花も花盛りだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/20 15:09
小橋筋の百日紅が咲いた
小橋筋の百日紅が咲いた 騒いでいた孫達が帰って、家の中がシーンとし庭で鳴く蝉の声がうるさく聞こえ出した。 藍場川ではハゼを獲った、カニを獲ったと騒いでいた子供の姿が無くなって、百日紅のピンクの花が咲きだした。 他所の百日紅はとっくにピンクや白の花が咲いてて、もう盛りを過ぎた木もあるのに、小橋筋の百日紅はこれからだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/20 09:16
夕暮れ時の小橋筋
夕暮れ時の小橋筋 「秋の日はつるべ落とし」と言うが、九月に入って幾らも経たんのに日がどんどん短くなって、プールから帰る六時過ぎにもう薄暗い。 こないだまでは、ゆっくり晩酌して夕食を食べ終わった七時過ぎでも未だ明るかったのに、この頃はもう真っ暗だ。 夕食後にほろ酔い機嫌で橋本川沿いの遊歩道を散歩したりしたが、もう出かける気にならん。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/07 19:43
日が短くなった
日が短くなった 日が短くなって夕方プールから帰る頃にはもう薄暗くなっている。 ボンボリ型の街頭が灯った藍場川沿いの百日紅を見ると、かなり前からピンクの花が満開で川面には散った花弁が流れているが、未だ花は沢山残っていて薄暗がり風景の中に浮いている。 ビールを飲み始める頃は、先日までは庭を眺めていたのにもう暗くて虫の声を聞くだけだ。           薄暗がりの小橋筋に咲く百日紅 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/09 13:06
若葉だらけの小橋筋
若葉だらけの小橋筋 庭のモミジや富有柿、金木犀の若葉が日に日に大きくなって、居間からの風景が黄緑色だらけになってきた。 藍場川沿いの小橋筋を歩いても家々の庭木の若葉色が鮮やかだ。 萩を囲む山々には未だ山桜のピンク色が残っているが、土手のサクラは散ってしまって藍場川の川面には上流からのサクラの花弁が流れている、暖かくなったし良い季節だ。         藍場川沿いの小橋筋、前方の田床山には未だ山桜が ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/11 11:29
藍場川の縁台
藍場川の縁台 朝起きて窓を開けるとプーンを香っていた萩の風物詩の夏蜜柑の花も、もうほとんど散ってしまった。 NPOの活動で、明治維新後に武家の生計を立てる為に植えられた、夏蜜柑畑の推移について調べる事になり、地図を片手に担当した川島地域を廻ったけど、植樹の密度が色々で難しい。 写真は途中で見かけた、小橋筋の藍場川沿いに咲く小さな白い花の群れだけど、川の中の縁台の様なテーブルに外国の女性が座って、スケッチブックを広げて写生していた。 以前、観光客から「この台は何ですか?」と聞かれて、「何ですかねえ!」と答... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/24 15:26

トップへ | みんなの「小橋筋」ブログ

萩に帰って来ませんか 小橋筋のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる