最後まで歩いた長門峡遊歩道

NPO活動で最近は市内の「季節の風物詩」を訪ねてネットに公開していて、火曜日にみんなで川上地区の長門峡を訪れた。 阿武川沿いに遡って、長門峡遊歩道の入口の竜宮渕まで車で一時間位かけて行った。そこに車を置いて全長5Kmチョットの遊歩道を歩いたけど、足元はデコボコだしアップダウンの激しい処もあってクタクタになった。 長門峡   萩の町筋に遺る古民家や長屋門 途中の阿武川ダム湖周辺の紅葉や奇岩…

続きを読む

真っ赤な橋が映える長門峡

毎年この時期になると一度は長門峡に出かけてて、今年も少し遅くなったけど昨日行ってきた。 晩秋の長門峡って紅葉のイメージが有るけど、もう散ってしまったのか道中にも竜宮渕からの遊歩道にもほとんど紅葉が無かった。 それでも萩市内から1時間弱とドライブに程よい距離だったし、途中の渓谷や奇岩そして時々現れる真っ赤な橋も周囲の景観に映えて奇麗だった。 長門峡への道、車窓から眺める風景に紅葉は無い、もう…

続きを読む

晩秋の長門峡を訪ねる

市内から車で40分チョットの長門峡は紅葉の名所で、年に一度は行かなくちゃあと昨日の昼食後に行ってみた。 もともと長門峡には、そんなにモミジが有るわけじゃあないが、少ないモミジの赤い葉も殆ど落葉していた。 それでも黄葉した木々に囲まれた道を往く車窓からの風景は、充分行った価値が有った。 途中所々でモミジの紅葉を見かけたが車窓から見るダム湖の風景、紅葉と言うより黄葉の風景だ竜宮渕に車を置いて紅…

続きを読む

長門峡で鮎定食を戴く

昨日は良い天気だったから、テレビの紅葉情報で見頃を報じられていた長門峡に行ってみた。 途中で奇岩で知られる重塀岩や切籠・切窓などを撮影しながらゆっくり走って、長門峡遊歩道の萩側の入り口の竜宮淵まで約50分だった。 竜宮淵から紅葉橋まで歩いた遊歩道からは紅葉が殆ど見えなかったから、あの辺りにはモミジやハゼの木が殆どな無いんだろう。 それでも巨岩だらけの渓谷の風景は充分楽しめたし、お昼に戴いた鮎定食…

続きを読む

萩長門峡線にモミジ植樹

萩から竜宮淵へ通じる萩長門峡線(県道293号)へのモミジの植樹に情熱を燃やしている友人がいるが、祝日の一昨日に阿武川ダム湖の側にある明神島運動公園で式典と植樹をやると聞いて行ってみた。  来賓の政治家達の長い挨拶を、地元川上の小中学校生と一緒に聞いた後で私もクワを持ったが、モミジは既に業者の手で植えられていて土を被せるだけで直ぐに終わった。   県の予算でこの周辺に100本植えたそうで、この秋…

続きを読む

深秋の長門峡

紅葉が見頃だと報道していたので、昨日の朝長門峡に行ってみた。 長門峡は国および県の「名勝及び天然記念物」に指定されている渓谷で、萩市内から車でゆっくり途中停車しながら行って50分位の距離だ。 途中曇ってきて小雨が降ったり止んだりの中を走ったが、車窓から見える風景には黄葉が混ざっていたが殆ど紅葉は無く、竜宮淵の駐車場に車を置いて歩いた遊歩道からの眺めにも、紅葉の風景で知られる紅葉橋の周辺にも殆…

続きを読む

長門峡の紅葉

月曜日の文化の日は「長門峡もじみ祭」となっていたが、その日は三連休だし人も車も多かろうと思って一昨日に行ってみた。 もじみ祭が過ぎたのに紅葉はチラホラで今年は遅れているようだが、綺麗に紅葉する為には急激な温度変化が必要だそうだからどうなる事やら。 それでもダム湖を過ぎた辺りからの、巨岩、奇石や清流、瀞が見え隠れする渓谷の風景が竜宮淵まで延々と15km続く間、方々で車を停めてシャターを押した。…

続きを読む

長門峡への道

数年前に出石旅行で買った、一個500円もした軟らかい干し柿の味が未だに忘れられん。 昨年に続けて今年も少し吊るした干し柿が二週間経ったので、今朝一個だけ食べてみたら口の中で甘みが蕩けた。 もっと沢山作って、丁度良い軟らかさで冷凍保存したいと思い、朝から干し柿用の渋柿を求めて明木の道の駅、美東町の青空市場と廻り、川上の阿武川温泉の農産物直売所まで行ったが何処にも売ってなかった。 此処まで来た…

続きを読む