大雨の後のウナギ釣り

大雨の後で濁ったてたらウナギが釣れるかもしれんと、昨日はプールを早めに切り上げて夕食後に今年初めてのウナギ釣りに行った。 せっかく友人が庭で捕ってくれた餌のミミズだったのに、私の保管が悪くかったのか釣場に着いた時は殆どのミミズが死んでいた。 ウナギを沢山捕ったらお裾分けに持って行くと言っといたのに、ミミズが死んでたとは言いたくないし苦しい! 自宅の庭を掘っても、土手に行って敷き草の下を掘っ…

続きを読む

踏ん切りがついたウナギ釣り

一昨年は一匹で昨年は一匹も釣れなかった橋本川のウナギが釣りたくて、大雨の後ならひょっとしたら釣れるかもと一昨日夕食後に行ってみた。 7時前に遊歩道に着いた時は未だ薄っすら明るかったのに、釣り始めたら直ぐに真っ暗になって散歩の人も通らなくなった。 暗闇の中で何度も竿の先に付けた鈴が鳴って、オッと思ったけど餌だけ食べられてた。 そのうち鈴が鳴り続けて小さなチヌ(メイタ)が二匹釣れたところで餌が無くな…

続きを読む

土用の丑はイシガキダイ

以前は「土用の丑の日」までには沢山釣ったウナギを冷凍保存していたが、ここ数年ウナギが釣れなくなったなあ等と思ってたらピンポーン。 出てみたらビニール袋を持った御近所の釣り好き奥さんで、大きなイシガキダイを頂いた。 先日もイシガキダイを頂いて、コリコリした歯ごたえにビールを飲み過ぎたのに又頂いた。 島根県まで行ってサザエとウニを餌に釣ったそうだけど、畑のトマトもポツリポツリとしか熟れないから何にも…

続きを読む

一人ぽっちのウナギ釣り

ウナギが釣れなくなって夜の橋本川遊歩道が寂しい。 日曜日なら誰か居るだろうと思って、ミミズまで獲れなくなったから釣具屋で青イソメ買ってウナギ釣りに行った。 真っ暗になった遊歩道で鈴の鳴るのを待ったいたら、懐中電灯を持って散歩の老夫婦が通りかかられて、遊歩道で釣りをしてるのは私だけだと言われた。  日本ウナギが絶滅危惧種に昨年指定されたけど、せめて一匹釣ってからウナギ釣りから卒業したい! …

続きを読む

釣れる気がせんウナギ釣り

この時期になると毎晩のように出かけた橋本川遊歩道でのウナギ釣り、去年は小さなウナギが一匹釣れただけで今年はまだ一度も行ってない。 先週末に夕食の後で、未だ明るかったので橋本川遊歩道に偵察に行ってみた。 二三年前までは夜の遊歩道に点々と見かけたウナギ釣り師の姿は無かったが、ルアーでスズキ釣りをするお父さんの近くで、ウナギ釣りをする小学生位の子供達を見かけた。 私もウナギを釣って食べたいけど、釣れる…

続きを読む

暗闇の中でウナギをさばく

日曜日なら賑やかだろうと椿大橋の近くにウナギ釣りに行ったけど、暗くなってもやって来るのはスズキを釣る若い衆ばかりで、みんな椿大橋の傍でルアーを投げては去って行った。 もう帰ろうかと思った頃に鈴が鳴りだしたが、ウナギが暴れて仕掛けに絡んで、苦労して解いたけどウナギはグッタリ弱ってしまった。 暗闇の遊歩道にやって来るのはスズキ釣りの若い衆ばかりだ弱ってて翌朝までもちそうになかったので、暗いテラ…

続きを読む

満月の下でウナギ釣り

梅雨の晴れ間に今年初めて近くの橋本川にウナギ釣りに行った。 明るいうちに土手でミミズを獲って、暗くなる前に遊歩道で仕掛けを準備していたらウナギ釣りの人達が集まってきて、見える範囲に六人も竿を出した。 去年は真っ暗闇の中で一人で心細い釣りが多かったが、満月の明かりが有ったし周りでチリンチリンと鈴の音が聞こえて賑やかだった。 真っ暗になる前に仕掛けを準備しする釣り人達満月の月明かりの中で鈴の音…

続きを読む

ウナギの代わりにハゼ

暗くなるのが早いから晩酌を我慢して、急いで夕食を済ませてウナギ釣りに行った。 水が澄んでいたのでウナギは釣れんかもしれんと、何時もは釣れても逃がすハゼをキープしていたら七匹釣れた。 散歩で通りかかった二人連れの女子高生が「これハゼですか、美味しそう。天婦羅にするんですか、ビールのオカズですね!」、子供は可愛い。 家に持って帰ったら、ソファーに寝そべってテレビを見てた家内がチラッと目をやって「もう…

続きを読む

橋本川で初ウナギ釣り

遠のいていたウナギ釣りに、土用の丑の日を過ぎて今年初めて行ってみた。 7時過ぎに橋本川の遊歩道に陣取った頃は散歩の小母さん達がひっきりなしに通っていたが、8時前になって人通りが途絶えた頃にやっと鈴がカラカラと鳴りだした。 土日の二日とも釣りに行ったけど、二日とも9時までねばって8時前に一匹釣れただけだった。 小父さんが晩酌で酔っぱらってる頃、小母さんは元気に散歩だ 土日とも8時ごろに一匹…

続きを読む

土用の丑は天然ウナギ

今年は7月26日(月)が土用の丑の日だけど、今年は養殖用のウナギの稚魚が不漁で国産の養殖ウナギが値上がりしているそうだ。 年金生活者に高価な国産ウナギは勿体無いから、夏になると近くの橋本川で天然ウナギを獲ってきて自分で捌いて蒲焼にして食べている。 日曜日に初めてウナギ釣りに行った時は風が強くて早々に帰ったが、一昨夜は風も無く濁りもあって、近くからも対岸からもライトが点滅しカランカランと鈴の音が…

続きを読む

ウナギ釣りの人達

大雨の後で川の水が濁ってウナギが釣れそうな昨夜、夕食後に橋本川の土手に行ってみたら私が何時も釣っていた所で数人がウナギを釣っていた。 椿大橋の袂でも一人、みんな竿を数本並べていて多い人は一人で6本も出している。 私もだけど、みんな暗闇で仕掛けを用意したくないので明るいうちに竿を出して、暗くなるのを待つようだ。  今朝庭の隅を掘ったら大きなミミズがゴッソリ捕れたので、今夜は早めに夕食を食べて初ウナ…

続きを読む

夕暮れ時の土手

熱中した初夏のアオリイカ釣りシーズンが終わって暇だ、ウナギ釣りをしてる人は居るかなと夕食後に橋本川の土手に散歩がてら行ってみた。 土手はアガパンサスとランタナの花が満開で、川面に下りてみると先日降った雨でほど良く濁っていて、ウナギ釣りには絶好のように見えたが誰も釣りをしてなかった。 暗くなってからの釣りは、他にも釣り人が居て話し声が聞こえたり、カランカランと鈴の音が聞こえないと寂しい。 夕食後に…

続きを読む

放流が続く阿武川ダム

昨日も洪水警報が出たけれど、そんなに降ったように感じないのに阿武川ダムは満タンのようで、川沿いの方々に設置されたダム放流中を報せる警告灯が先週以来点滅しっぱなしだ。 その間二三度ウナギ釣りに行ったけど、釣り糸に上流から流れてくるオオカナダモが絡むし、ベテランらしき釣り人の話ではダムが放流されると水温が下がってウナギの活性が下がるそうで、その為か今年は未だ一匹も釣れていない。 今日も偵察に行っ…

続きを読む

始まったウナギ釣り

友人宅でミミズを掘って、日が暮れるのを待って橋本川の遊歩道にウナギ釣りに行ってみた。 暫く雨が降ってないので、どうせ釣れないだろうと8時前から竿を一本だけ出して、鈴の鳴るのを待ったがなかなか鳴らない。 周辺や対岸からはカランカランと鈴の音が盛んに聞こえてくるが、きっとウナギが鳴らしたのではなく、餌の付け替えで鳴ってるのだろう等と他人の釣果が気になる。 9時頃まで待ったが鈴が鳴らないので、自分…

続きを読む

やっと釣れた太いウナギ

数日行かんとウズウズしてきて、昨夜も竿を二本持ってウナギ釣りに家の近くの橋本川に行った。 周りでは誰も釣ってなくて、遠くで微かに鈴の音がしてて、月も隠れて真っ暗になって散歩人も途絶えた頃、ウトウトしてたら鈴の音に起こされた。 今年は小さなのばかりだったが、一年ぶりに太った大きなウナギの引きを楽しんで、今朝捌いて冷凍保存したが捌く前に測ったら65cmあった、友人達と飲み会をやる秋までに数匹確保…

続きを読む

新聞紙の上でウナギを捌く

昨夜も蒸し暑かったので、夕涼みがてら家の近くで仕掛けを投げたら小ぶりなウナギが一匹釣れた。 予てから気になっていた「うなうなおじさんの超横着なうなぎの捌き方」のやり方を真似て、テラスに置いた板の上に新聞紙を敷いてやってみたが、なるほど準備や後始末がとても簡単だ、こりゃあ良い今度からこれで行こう。 と言っても自分なりにアレンジして、暴れるウナギを捌くのは嫌なのでビニール袋に入れて、冷凍庫に30…

続きを読む

夕暮れの土手の道

プールの帰りに桜江付近から大屋川を見る度にウナギが居そうだなあと思っていたが、昨夜自宅からチョット離れているが自転車で行ってみた。 大屋川が橋本川に合流する所に仕掛けを放り込んだところで、散歩中の方が何か話したそうに寄ってこられたが、この方はこの周辺で6月だけで60匹位釣られたそうだ。 ひとしきり釣れた話を聞いてすっかり釣れそうな気分になったが、結局餌ばかり取られて釣れたのはチビウナギ一匹だ…

続きを読む

ウナギの釣れた翌朝

昨夜夕食後にウナギ釣りに出かけたら、いつもの釣り場で誰かが釣ってたので椿大橋の下に仕掛けを投げ込んだが、前日の夕方一時的に大雨が降ったからか物凄く濁っていて、見るからにウナギが泳いでいそうだった。 案の定、50cmに満たなかったがキープサイズのウナギが二匹、昨夜は漬物用の大きなポリ容器に水道水をたっぷり入れて泳がせておいた。 今朝冷凍庫に30分位入れて仮死状態にしてから捌いたが、ウナギの生血…

続きを読む

土砂降りの雨の後

梅雨と言ってもほとんど雨が降らんと思っていたら、深夜に土砂降りの雨の音に目が覚めて土手が決壊したらと心配になったけど、今朝目が覚めた時は小雨になっていた。 昼過ぎに雨が止んだので土手の方に出かけたら、太鼓湾の堰からは増水した水が波立って流れてて、土手では雨に濡れたアガパンサスや名を知らない花の群れ、紫陽花の花などが雨を喜んでるようだった。 石垣の隙間に潜んでるウナギも水の濁りを喜んでいそうだ…

続きを読む

雨後のウナギ釣り

先週金曜日に通り過ぎた台風5号は、風は殆ど吹かなかったけど、雨はそこそこ降ったのでウナギ釣りに精を出した。 台風の翌日は流れが速く、水草やゴミがごっそり流れていたので断念し、二日目から連日竿を出したら、三日目に二匹、四日目に三匹、やっぱりウナギは雨後だった。 これまで二匹以上釣れた時は、二匹目、三匹目をバケツに入れる時、入ってたウナギが飛び出て大騒ぎだったけど、ベテランのアドバイスで深めのバ…

続きを読む

久々の大ウナギ

先日から舟を持ってる友人に何度も魚を貰ってるし、昨日は近所の釣りキチ奥さんがバケツ一杯釣れたから近所に配ってると、また小鯵を持って来られた。 こっちは何とかウナギでお返ししようと、度々釣りに行ってるがサッパリだった。 昨日も台風で少し濁ってた水も澄んできたから、期待出来んと思ったけど駄目もとで7時半頃から始めたら、8時頃に先ず40センチ台の小ぶりなのが一匹、続けて8時半頃に鈴がカラカラ鳴って…

続きを読む

見つけたミミズのポイント

最近は庭のミミズが少なく、先日は友人宅で獲らせてもらった。 釣ったウナギを、お礼に持って行くのが惜しいからではないが、頻繁には行きたくない。 昨日卓球仲間の釣りキチから、「ウナギを釣りたい、らミミズを掘っといて!」と電話が掛かったけど、「ミミズが居らん、すぐには駄目だ」と取りあえず返事をしといた。 何処かにミミズが簡単に獲れる処はないものかと、昼からビニール袋と貝堀りの熊手を持って土手に行…

続きを読む

ウナギのシーズン開幕

日照りが続いて橋本川の水も濁ってないから、ウナギは釣れんかもと思ったが、昨日昼過ぎに庭の枯れ草置き場に水を撒いておいて、夕方ミミズを採取した。 夕食後7時半頃から出勤、何時もの処で釣竿を二本垂らした。 晩酌しても行ける近くに、釣り場が有るのが田舎の良い所だ。 近くに釣り人は誰も居らず、暗闇の中でたまに散歩人が通るのみで、9時前にそろそろ帰ろうかと思った時、鈴が鳴り竿先が激しく振れ出した。 …

続きを読む

南明寺の常夜灯

最近右手首を酷使する事が続き、右手の握力が無くなった。 医者に行ったら当分手首を安静にと言われ、竿を振り回すイカ釣りを諦めてウナギ釣りを始めた。 何ヶ月ぶりかで、橋本川の遊歩道で釣り糸を垂れて暗闇の中で周囲の山を見ると、南明寺の観音堂のあたりで灯りが瞬いている。 昨年も夜釣りの度に、誰も居そうも無い山腹にどうして夜毎灯りを灯しているのだろうと思いながら眺めた。 最近ある書物で知ったが、昔…

続きを読む

大沢親分の熱血講演

昨日は萩商工会議所創立60周年記念とかで、TBSサンデーモーニングにレギュラー出演中の大沢啓二親分の講演会が午後三時半からあったので、聞きにいった。 大沢親分の人柄そのままに、自分を飾らずにさらけ出して、いや曝け出しすぎて酒も入ってないのに相当エッチな話まで、演歌や小唄も交えて一時間半びっしり喋られたが、最初から最後まで面白かった。 野村佐知代夫人などボロクソだったが、普通は大勢の前で喋らん…

続きを読む

やっとウナギでお返し

八月以降はほとんど雨が降らず、ウナギ釣りがしたくてウズウズしていた。 台風13号で少し雨が降ったので、昨日の昼間川を見たがほとんど濁ってなかった。 それでも駄目元でと昨日の昼間友人宅でミミズを採取し、「萩市景観計画説明会」の後、八時半頃から近くの橋本川で釣りを始めた。 真っ暗な遊歩道には、他に誰も釣り人が居なくて気味が悪かったが、九時頃から二本の竿の鈴が交互に鳴り出した。 釣れたウナギを…

続きを読む

ミミズ牧場

川でウナギを釣るにはミミズが最適らしい。 夏ミカン畑を持っている友人宅で掘らしてもらったりしてたが、度々は気を遣う。 ウナギ釣りで知合った人に聞いても、ミミズの調達に苦労してるようだ。 私は何とか自宅で調達出来んかと、庭で抜いた雑草や、剪定した植木の枯葉を集めて、庭の隅に薄く敷き詰めて、梅雨の時期はこれだけで、毎日枯葉を退けるとミミズが獲れた。 梅雨が終わって日照りが続くと、ミミズは深い…

続きを読む

ホタルとやっと獲ったウナギ

三夜連続で近所の橋本川にウナギ釣りに行った。 一昨日は橋本橋から椿大橋の間の遊歩道に、11人ウナギ釣りの人が竿を出していて、あっちこっちで、懐中電灯の光がチカチカしたり、カランカランっと鈴が鳴ったりしていたが、私の鈴は最後まで鳴らなかった。 昨夜は椿大橋の上から釣ってみたが、やっぱり鈴は鳴らなかったが、無人の真っ暗な橋の上をホタルがチカチカ光りながら飛んでいるのを見た。 橋本川の様な大きな…

続きを読む