暴風雨の後の菊ヶ浜

列島を縦断した暴風雨の去った昨日の朝、市内の岸壁にワカメを採りに行ったけど未だ風が強くて波立ってて水中が見えないので諦めた。 まてよ数年前に嵐の翌日に菊ヶ浜に行って水際に打ち寄せられたワカメをゴッソリ持って帰った事があったなと、菊ヶ浜に廻ってみたけど未だ大波が寄せてきてた浜辺に漂着物は無かった。 庭木が殆ど揺れてなかったのでワカメを採りに近くの岸壁に行ってみたけど、海の方は風が強くて波立っ…

続きを読む

今年初めてのワカメ採り

「あの釣りキチさんが、あんたが毎年ワカメ採りに行ってる岸壁に何度も採りに行ったらしいよ!」、萩焼の焼成当番に行ったら小母ちゃんが教えてくれた。 エッ先を越されたかワカメは残ってるかと、急いで行ってみたら未だ沢山残ってた。 三月になると先の方が傷んでくるけど未だ綺麗なワカメが沢山採れたいろいろ貰ってるからお返しにしようと少し除けて、千切れた短いのも冷凍保存用に除けて残りをテラスで干した

続きを読む

ワカメに付いてきたタツノオトシゴ

寒かったけど晴れてた一昨日の朝、この冬初めてワカメを採りに市内の岸壁に行った。 未だあまり成長していない新ワカメを玉網で引きちぎって採っていたら、何やら珍しい生き物がワカメに抱き付いていた。 お~実物を見るのは初めてだけど書物等では見るタツノオトシゴに違いない、10cmにも満たない大きさで皮膚は硬かった。 通りかかった漁師に聞いたら、海藻に抱き付いてるのをタマに見るそうだ。 岸壁についてる…

続きを読む

ナマコが駄目ならワカメだ

久しぶりにナマコでも獲ろうかと何ヶ所か岸壁を見て廻ったけど、満潮の時間帯で深かったし小波もあって水底が見難かった。 ナマコを探して覗き込んでたら、近くで御爺さんが竿の先に鎌を付けた道具でワカメを採っていたので私も玉網でワカメを採って遊んだ。 ワカメは未だ小さくて少ししか採れなかったけど、この時期のは柔らかいから味噌汁の具にしたり刺身のツマにしたら美味しいのだ。 竿の先に付けた鎌でワカメの茎…

続きを読む

ワカメを採ってテラスで干す

いよいよ四月になった、もうじきタケノコやワラビの山菜シーズンだ。 タケノコを採ったら若竹煮で食べたいから、友人を誘って市内の岸壁にワカメを採りに行った。 沢山採れたので家庭菜園をやってる友人にお裾分けしたら、「タラの芽」と「九条ネギ」をお返しにもらって又も物々交換になった。 長いワカメはお裾分けの残りをテラスに干して千切れた短いワカメは、湯通しして一食分毎にラップで包んで冷凍保存

続きを読む

テラスに干したワカメの風景

この時期に海辺の方に行くと、軒先の物干し竿に付けた洗濯バサミから垂れるワカメをよく見かける。 私も毎年市内の岸壁にワカメを採りに行ってるが、棒の先に草刈ガマを付けた道具を持った人が、入れ代わり立ち代り採っていくので干しやすい長いワカメは少ない。 刺身のつまやタケノコと一緒に煮ると美味しいので、ワカメを採ってきてテラスに干したら磯の香りが匂ってきた

続きを読む

自作の皿に盛る刺身

萩焼の皿は自作で、盛られたアオリイカは釣ったばかりで調理中に動いていた、添えられたワカメも春に岸壁で採ってきて、湯通し乾燥したものを一食分ごとにラップで包んで冷凍保存しているものだから、全て自分で調達したものだ。 「夕食のオカズはイカの刺身にしよう」と言って家を出て、プールの帰りに浜崎の岸壁に寄ったけど、日が短くなって直ぐに暗くなった。 暗闇の中で竿を振ってたら、ぐっと重たくなって先ず一杯、…

続きを読む