土手の桜が咲き始めた

萩市内で桜と言えば子供の頃に親と一緒に花見に行った思い出のある、指月公園と川島の土手の桜が目に浮かぶ。 どちらも明治時代に植えられて、枯れかかったソメイヨシノの多い桜の名所だ。 昨日の午後に各地の桜開花の報道につられて、散歩がてら川島の土手に行ってみた。 椿大橋の手前の交差点を渡って土手の桜並みにに入ると、それぞれの木に開きかけた蕾が沢山付いててチラホラと開いた花が可愛いほとんどの木がチラ…

続きを読む

マラソンが終わって降り出した

昨日は10時スタートの萩城下町マラソンだったけど、前日の天気予報で雨が心配でビニールのコートを羽織った選手も大勢見かけた。 でも雨は待ってくれてマラソンが終わった午後に降り出して、選手たちが走ってた間に降らなくて選手にも沿道での応援にも良かった。 川島の土手を続々と走って来る先頭集団の選手たち、太鼓湾に向かう土手下の遊歩道から声に出すのは恥ずかしいから心の中で応援遥か後方になる対岸を見ると…

続きを読む

太鼓湾にカモが帰ってきた

食べ切れん富有柿を柿好きの孫に送ってやろうと段ボール箱に詰めて、川沿いの道を走ってて太鼓湾の傍を通りかかったら川面にカモが沢山泳いでた。 太鼓湾を過ぎた処で車を停めて川に近づいたらパタパタと羽音を立ててカモが一斉に飛び立った、未だ10月なのにもうシベリアから帰って来たんだ。 萩に帰ってきた頃は好物のカモの燻製が売ってなくて、ネットで買ったりして食べたのを思い出した。 太鼓湾の鉄橋の付近を泳…

続きを読む

土手のソメイヨシノが咲き出した

ニ三日前に土手に桜を見に行った時は未だ蕾だったのに、昨日土手に行ってみたら三分咲き位から八分咲き位までと木によって違うけど一気に咲き出した。 今週末頃には萩じゅうのソメイヨシノが満開を迎えそうで、弁当と缶ビール持参で花見がしたいけど天気予報では雨になってる。 それにしても桜は暖かい南の地方から順に咲くものと思ってたけど、東京がとっくに満開なのに鹿児島市が昨日やっと開花のニュースにビックリ。 更に…

続きを読む

カモが去った太鼓湾

曇天の春分の日の朝、萩市長選で現職が敗れたニュースへの驚きを抱えたまま橋本川の土手を散歩した。 庭のサクランボの花が満開だから土手のサクランボも満開だろうと思ったけど、もう散り始めててソメイヨシノの蕾は未だ小さく硬かった。 太鼓湾ではあんなにカモが群れてたのに、北に帰ってしまったようで水面に浮かぶカモはチラホラだった。 盛りを過ぎたサクランボの花、実が熟れたら摘んでジャムにしたいけど何時も…

続きを読む

土手の斜面に水仙の白い花

プールに行く道の方々で水仙の白い花が目につき出して、川島の土手の斜面の水仙はどうだろうと散歩がてら見に行った。 お~咲いてる咲いてる、川島公会堂の辺りから遊歩道に下りて太鼓湾の方に歩くと、椿大橋を過ぎた辺りから太鼓湾までの土手の斜面で水仙が花盛りだ。 公会堂の辺りにも水仙が咲いていたが椿大橋を過ぎて少し歩いた辺りから、土手の斜面で水仙が花盛りだ鉄橋の見える太鼓湾の傍の斜面でも太鼓湾を過ぎて…

続きを読む

太鼓湾にやって来た渡り鳥

阿武川温泉の露天風呂に入りに行こうと土手沿いの道を走っていて、太鼓湾の鉄橋の付近を通りかかって渡り鳥のカモが沢山居るのに気が付いた。 カモの燻製が好物で神戸では何度も買って食べた記憶があるけど、萩の周辺では売ってないからカモを見ると燻製が欲しくなる。  太鼓湾の鉄橋付近の水面にはカモが沢山群れてて写真を撮ろうと近づくとカモがバタバタと一斉に逃げていく阿武川温泉の農家直売所で珍しい干し柿用の…

続きを読む

散歩道の柿が気になる

橋本川沿いの土手を散布するのは一ヵ月ぶりだ。 椿大橋の手前で遊歩道に下りて上流の方に歩くとじきに歩道沿いにコスモスが咲いていて、太鼓湾に近づくと歩道の両側にコスモスの花だらけだ。 毎年この時期になるとコスモスが綺麗だけど、種を撒くんじゃあなくて年配の方が苗を植えておられるのを見たことがある。 太鼓湾をチョット過ぎて旧湯川家の処から藍場川の方に下りて川沿いに歩いて帰ったけど、他所の家の柿の木に熟れ…

続きを読む

土手で咲き出した秋の花

腕にできた脂肪の塊をとってもらったので、切り口が固まるまではと晩酌はしてるけど毎日やってた運動は控えてる。 天気も良いし運動不足の解消にと、久しぶりに川島の土手を歩いた。 家で本を読んでたら寒いくらい涼しいけど外を歩くと汗ばんでくる。 たまにしか土手を歩かんから、歩くたびに風景が変わってて新鮮だ。 ランタナが咲いてる土手から遊歩道に下りて太鼓湾に近づくと、土手下の方々で茂みの中に真っ赤な彼…

続きを読む

太鼓湾の周りはカモだらけ

とうとう12月に入った、当分寒い日が続きそうだけど私は寒いのが特に苦手だ。 久しぶりに阿武川温泉に入って温もろうかと、橋本橋を渡って川沿いの道を上流に向かって走ると太鼓湾の付近に鳥の群れが見える。 鉄橋の下流側にも鉄橋を過ぎた上流側にもカモだらけだ、しばらく土手を散歩してなかったけどカモがシベリヤから渡ってきてたんだ。 しばらく食べてなかった好物のカモの燻製を思い出して、帰ってから正月用にネット…

続きを読む

太鼓湾の真っ赤なアキグミ

太鼓湾の付近もコスモスで奇麗だろうと思って行ってみた。 ススキだらけの太鼓湾から橋本川を少し歩いた辺りに、去年は沢山コスモスが咲いていたのに今年はチラホラだった。 コスモスをチョット過ぎた処から暫くアキグミの木が続くが、こっちも方は真丸くて小さな赤いグミの実が鈴なりだった。 これだけ鈴なりに赤い実が付いてると花と同じように奇麗だ。 太鼓湾の辺りはススキだらけだ去年はコスモスの花だらけだった…

続きを読む

太鼓湾のアジサイが真っ盛り

降り過ぎるほど降ってる処もあるのに、こっちでは梅雨と言うのに最近殆ど降ってない。 薄曇りだったけど蒸し暑かった昨日の真昼間、久しぶりに川島の土手と川遊歩道を歩いたけど散歩してる人はまばらだった。 太鼓湾の辺りでは先月末に土手を歩いた時に咲き始めてたアジサイがほとんど満開になってて、未だ蕾のや盛りを過ぎた花も有った。 太鼓湾の辺りを歩くと何時も飽きない風景に出合う。 太鼓湾付近のアジサイは真…

続きを読む

太鼓湾の水仙と白鳥

寒いし天気の悪い日が多いから、コタツに潜り込んで本を読んでることが多かった。 チョット晴れ間が見えたのでジャンパーの前を閉めて土手の方に散歩に出かけたが、さすがに寒いと散歩の人はまばらだ。 遊歩道を上流の方に歩いて椿大橋を過ぎると、土手の方々で水仙の白い花が咲いていた。 太鼓湾に近づくとガーガタガタとディーゼルカーの音が聞こえてきて鉄橋の方を見たら、下の水面につがいの白鳥が泳いでいた。  …

続きを読む

太鼓湾に集まった鴨たち

何枚も重ね着してるけど寒い、萩では「天神まつり」が終わったらコタツを出すと言われてるそうだけど、寒がりの私は一ヶ月以上も前からコタツを出している。 露天風呂もある阿武川温泉で温もろうと橋本川沿いの土手を走っていて、太鼓湾の付近で川面を見たら何ヶ所かに鴨が群がってた。 車窓から川面を見ながら上流へと走ったが、太鼓湾の周辺が一番鴨が多かった。 太鼓湾に群がった鴨たち対岸の川島の土手の近くにも鉄…

続きを読む

コスモスの花が続く橋本川遊歩道

久しぶりに橋本川遊歩道を散歩すると、太鼓湾の近くで一斉に咲いたコスモスが迎えてくれた。 花を観ていたおじいさんに「コスモスが満開ですね」と声を掛けたら、もう満開は過ぎてしまったんだよ、との事だった。 なるほど遊歩道にコスモスの花びらが少し散っていたけど、それでも満開に見えるほどの花が続く遊歩道だった。 コスモスの花が続く太鼓湾近くの遊歩道、好天の土曜日なのに人が少なく勿体ない

続きを読む

雨の合間に土手を歩く

雨が降ったり止んだりしてるけど、少し空が明るくなった昨日の朝に久しぶりに土手を散歩した。 橋本川遊歩道に下りる処には「阿武川ダムが放流中なので散策は御遠慮下さい」の掲示があったけど、川の水量は少ないし散歩している人が多かった。 太鼓湾の近くの遊歩道沿いコスモスが沢山咲いていたので、私も土手から降りて遊歩道を少し歩いた。 今も雨が降ってるけど、昨日も散歩から帰ったらすぐに雨が降り出した。 川…

続きを読む

好天が続いて桜が満開に

水曜日に見た時は市内の桜は殆どが蕾だったのに、好天で暖かい日が続いて一気に開いて、市内のほとんどの桜が満開になった。 土曜と日曜は雨の予報だったけど、未だ降ってなかった土曜日の昼前から指月公園に花見に行った。 満開の桜の木の下で一杯飲みたかったけど、雨が降りそうだったので車で行った。 帰りに弁当を買って太鼓湾に寄って、小雨と強風の中で車窓から土手の桜を観ながら食べた。 指月公園を入った志都…

続きを読む

太鼓湾で鮎を釣る人達

ハゼが釣れるかなと偵察がてら橋本川に散歩に行ったが、大雨が続いて川の水が濁っててハゼの姿は見えなかった。 ぶらぶら遊歩道を歩いていたら、太鼓湾の付近に阿武川漁協の札を付けた釣り人が集まってて、チョット小さめだけど綺麗なアユが次々と釣れてた。 餌も付けてないのに釣れるんですかって聞いたら、阿武川ダムの放流などで下流に流れたアユが産卵の為に遡上する途中、急流の傍の流れの緩い処にジッとしてるのを引っ掛…

続きを読む

緑に囲まれた散歩道を歩く

昨夜はよく降ったけど、薄曇りで暑くない散歩に丁度良い天気が数日続いた。 昼間の散歩は橋本川沿いの土手を歩くことが多いが、久しぶりに松本川沿いの土手を歩いてみた。 松本川沿いの土手を歩くと、中津江橋から太鼓湾までの緑に囲まれた道が気持ちが良い。 中津江橋から太鼓湾の方に続く道を行く藍場川に下りる三叉路辺りから太鼓湾の鉄橋の方を眺める、川の中の中州に生えた木々や雑草が自然のままだ土手から藍場川…

続きを読む

咲き始めたソメイヨシノ

今年は桜の開花が早いそうで、東京の毛利庭園の桜が見頃だとテレビが伝えていたが、萩のソメイヨシノは咲き始めたばかりだ。 土手の桜並木も中には五分咲き位の木もあるが、殆どの木がチラホラだ。 蕾はかなり膨らんでいるから見頃はもうすぐだろうが、何で萩より東で寒そうな東京の方が早く咲くんだろう。 太鼓湾付近のソメイヨシノ、殆どの木がチラホラと花を付けている近寄って見ると蕾はかなり膨らんでいる

続きを読む

太鼓湾に集まる渡り鳥

腰痛が酷くなって温泉に入って腰を温めようと、料金が安くて露天風呂もある阿武川温泉に行った、今年三回目だ。 椿大橋を渡った処で左折、川沿いの土手を行くと太鼓湾の鉄橋の下に渡り鳥のカモが集まっていた。 太鼓湾を過ぎて長門峡への道を阿武川の川面を見ながら走ったが、あんなにカモが集まってる処は他になかった。 カモを見ると好物のカモの燻製を思い出すが、こっちでは何処にも売ってないのだ。 渡り鳥が集ま…

続きを読む

太鼓湾の赤いグミの実

橋本川の遊歩道を歩いてみたら、太鼓湾の近くで赤く熟れた実を鈴生りに付けてるグミの木が有った。 グミの木は数本続いてて、どの木にも小さな実が沢山付いていた。 ちぎって口に入れたら、チョットえぐくて甘い子供の頃に食べた味を思い出した。 近くには羽を休めるカモがいたが、近づくと一斉に逃げて行った。 赤い実を付けたグミの木が続く渡って来たカモ達、近づくと逃げていく

続きを読む

久しぶりに歩く太鼓湾

腰痛がひどくなって整形外科を受診、レントゲン写真を見て驚いて「先生脊椎がずれてるみたいですけど?」って聞いたら、「歳をとった方にはよくありますよ」って言われた。 整形ではどうしようもないなと、口コミで聞いた山口市の整骨院に行ったらボキボキッとやられて、「痛い」と叫んだけど大分楽になった。 少し元気が出て涼しくなったのもあって、久しぶりに橋本川遊歩道を歩いてみたら、太鼓湾の近くでコスモスが迎えてく…

続きを読む

満開の桜の下でお弁当

今日は曇ってて寒いけど、昨日は天気が良かったし暖かかったので、お弁当を作って家族でと言っても家内とだけど、川島の土手にお花見に出かけた。 川島の土手は指月公園と共に、子供の頃からか家族でお花見をした思い出のある処だ。 土手の桜は丁度満開で全ての蕾が開いてて、土手にも下の遊歩道にも人が少ないのが勿体なかった 川島の土手をゆっくり歩いた、全てのソメイヨシノが満開だ太鼓湾で土手から遊歩道に下りる弁当…

続きを読む

太鼓湾のヤマグミ

橋本川沿いの遊歩道を散歩していたら、太鼓湾で真っ赤なグミが鈴生りに生っているのが見えた。 口に含んだらチョット酸っぱくて、チョット甘い味がする。 周りを見るとグミの木が4本もあって、どの木にも鈴生りに実がついていた。 グミは今頃だったかなあと、帰って調べたら晩秋に小さな実を付ける“やまぐみ”で、果実酒やジャムにして食べられるそうだけど、誰も採らん小鳥も食べん。 太鼓湾で赤い実を付けた木が見…

続きを読む

散歩道の秋の花

松本川沿いの土手を歩くと、中津江橋付近から太鼓湾付近まで雑木や雑草に覆われた中州が続くが、方々で真っ赤な彼岸花が見える。 太鼓湾を過ぎて橋本川沿いの遊歩道をしばらく歩くと、土手の斜面に咲く真っ赤な彼岸花に混じって白い花を見かけた、近づいてよく見ると花の形は同じだから珍しい白い彼岸花のようだ。 椿大橋、川島公会堂と過ぎると遊歩道にシマイサキを釣る人が、斜面の上にはオシロイバナの群生がしばらく続く。…

続きを読む

早朝の土手を散歩

ケチだからではなく冷やし過ぎは健康に悪いと思って、寝室のクーラーを高めに設定しているからか寝苦しくて度々目が覚める。 早朝に目が覚めたので土手の方に散歩に行ってみたら、けっこう朝早くから散歩してる人達がいて、すれ違う時に軽く挨拶される方は早朝散歩の常連のようで、中にはジョギングしてる方もおられる。 一時間くらいゆっくり歩いて帰ってきたらTシャツが汗で濡れていた、早朝に目が覚めたらまた散歩に行こう…

続きを読む

太鼓湾で鮎をめぐる攻防

グループで登校する小学生達とすれ違いながら早朝の土手に行ってみた。  梅雨入りなどとテレビが言っていたが昨日も今日も良い天気で、黄砂が無い空は澄んで萩を囲む山の木々がくっきり見える。 紫陽花が咲き始めた土手を行くと、太鼓湾の水面の上に釣り糸が張り巡らされていて、糸に小さなリボンが付いていた。 川鵜やサギによる鮎の食害対策で、鳥が水面に着水出来ないようにテグスを張っているようで、以前に立っていた…

続きを読む

太鼓湾の渡り鳥

椿大橋を渡って左折、チョット足を延ばして金谷側の土手を歩いてみた。 土手には穂が垂れたススキが一杯で、盛りを過ぎた赤っぽいカンナもまだ咲いていた。 私も山口の方に行く時は萩有料道路の通行料を倹約してこの道を通るが、旧道への近道で狭い道を結構車が走る。 親子と分かる数羽の鴨が連れだってアッチこっちで泳いでいる、中洲にも羽を休める沢山の鴨、太鼓湾に近づくと数が増えて鉄橋付近には相当な鴨が、これか…

続きを読む

秋の太鼓湾

今日は何時もより早く目が覚めたので朝の散歩に出かけた。 遊歩道を太鼓湾まで来ると二つ有る堰の一つが開いて勢いよく水が流れていて、上流の何時もは見えない石ころだらけの水底が露出していた。 堰の開閉方法に興味が沸いて傍まで行ってみたが、鉄製の堰の周辺には種も仕掛けも見当たらん。 同じ様に見に来られた方と、あーだこーだと想像して話したが土手のコンクリート製の小屋に名板が貼ってあって、昭和45年竣…

続きを読む