孫が夜釣りに熱中して寝れん

神戸の息子が高校生と大学生の孫を連れてやって来て、連日朝から夜中まで相手をするのに大わらわで特に夜釣りの対応が大変だ。 私はチョット様子を見てから帰って寝てると、連日真夜中に起こされて釣って来た魚を放り出されるのだ。 魚釣りの餌にする手長エビを網で捕るのは孫達の役目で、橋本川の暗い遊歩道からライトで照らして水中の手長エビを探して捕るのだ捕った手長エビを椿大橋の歩道から釣ってる父親に届けて一…

続きを読む

踏ん切りがついたカレイ釣り

「花見カレイ」って言葉が有るくらい、この時期はカレイが釣れる時期のはずだった。 数年前に花見カレイを何匹か釣った記憶があって、ひょっとしたら今でも釣れるのではと言う思いを抑えられなくなった。 釣具屋で仕掛けと餌を買って、釣れた思い出のある橋本川の河口で仕掛けを投げて鈴の鳴るのを待った。 地震のニュースが続いているけど、11年前にも此処で鈴の鳴るのを待ってた時に「福岡沖で地震が発生して津波の恐れが…

続きを読む

釣れる気がせんウナギ釣り

この時期になると毎晩のように出かけた橋本川遊歩道でのウナギ釣り、去年は小さなウナギが一匹釣れただけで今年はまだ一度も行ってない。 先週末に夕食の後で、未だ明るかったので橋本川遊歩道に偵察に行ってみた。 二三年前までは夜の遊歩道に点々と見かけたウナギ釣り師の姿は無かったが、ルアーでスズキ釣りをするお父さんの近くで、ウナギ釣りをする小学生位の子供達を見かけた。 私もウナギを釣って食べたいけど、釣れる…

続きを読む

一人ぽっちの夜釣り

今日から旅行でしばらく釣りが出来ないので、昨日は昼から越ヶ浜にアオリイカを釣りに行ったが全く当たりが無く、先客の兄ちゃんも、ここにはイカが居らんと捨て台詞を残して帰って行った。  私も一時間位やってるうちに、ブチッと糸が切れて餌木が飛んで行ったので諦めて帰ったが、夕方プールで泳いでいるうちに又ムラムラっとやる気が湧いてきた。 途中の釣具屋で店主が薦める値段の高い餌木を買って、誰も居ない岸壁で夜…

続きを読む

暗闇で釣ったアオリイカ

「包丁を研いどけ!」「釣れるまで帰ってこなくていいよ!」、罵り合って夕方から越ヶ浜にイカ釣りに出かけた。 嫁泣港に着いた時は夕暮れ時だったが、あっと言う間に真っ暗になって、この波止には照明が全く無いのに懐中電灯を忘れて心細かったが、そのうち勤めを終えた若いイカ釣り師が集まってきた。 夜釣りの人達はみんな友好的で、灯りを持ってる人に絡まった糸を解いてもらったり、小さいながらアオリイカが釣れたり…

続きを読む

橋本川の夜釣り

橋本川の遊歩道が、開通待ちの椿大橋の下まで最近完成したので、夕食を早めに食べて、午後7時頃から椿大橋の近くへ夜釣りに出かけた。 家から歩いて5分位の距離だ。 既にウナギ釣りの人が二人おられたので、チョット挨拶をして近くに仕掛けを投げる。 私の仕掛けは、電気ウキに青イソメを餌にしたもので、チヌやセイゴ(スズキの小さいもの)狙いだ。 約2時間の釣りで30センチ位のセイゴが二匹釣れた。 帰り…

続きを読む