お盆の前に菊ヶ浜で海水浴

今は毎日の様にプールで泳いでいるけど、子供の頃は夏になれば毎日の様に幼馴染達と菊ヶ浜に行って泳いでいた。 その頃はお盆を過ぎるとイラと呼んでた小型のクラゲが出て、刺されると物凄く痛いから海で遊ぶのはお盆までだった。 「快水浴場百選」に選ばれてる白砂青松の美しい砂浜が懐かしくて今も一夏に一度は菊ヶ浜で泳いでて、今年もお盆の直前の12日(水)に行ってみた。 「菊ヶ浜海水浴場」 道路沿いに駐車場…

続きを読む

夏みかんの黄色い実と白い花

十数年前に萩市にUターンした時に、市から貰った夏蜜柑の苗が成長し毎年実を付ける。 主に食べられている甘夏と違って昔からの夏蜜柑は、チョット酸っぱいからそのまま食べるより主に加工されているようだ。 我が家ではそのまま食べたりマーマレードを作ったりしているが、その夏蜜柑が今年は特に良く出来て立派な実が沢山収穫できた。 収穫の終わった今はその夏蜜柑の木に花と蕾が残って、居間まで良い香りを漂わせている。…

続きを読む

方々で目に入るマスクの看板

我が家にはマスクの在庫がそこそこ有るし、洗って繰り返し使っているから新型コロナが長びいてもマスクだけは暫く大丈夫だ。 それでもマスク不足が話題になるから、買い物のついでにドラッグストアのマスク売り場を覗いたりしてる。 ドラッグストアの売り場では殆どマスクを見かけないのに、マスクとは関係なさそうなお店に「マスクあります」の看板をアッチコッチで目にするようになった! 買う気が無いから値段は確認してい…

続きを読む

やっとタケノコが採れだした

初物の頃は近くの山にタケノコを採りに行っても、早朝から採りに行く人達の掘った跡ばっかりだった。 でも最近は相変わらず早朝に採りに行った人の掘った跡が目に入るけど、お目こぼしがかなり見つかるようになった。 山菜採りが好きだけど、タケノコばっかり食べるつもりは無いから友人に配ったりするのだ。  木曜日の昼前に面影山の竹林に入っていくと、早朝に他人が掘った跡だらけだっだけど 目を皿の様にし…

続きを読む

シーマートの傍の河津桜

道の駅シーマートの傍を通りかかったら、親水公園の河津桜が一斉にピンク色に染まってるように見えた。 車を停めて近くから見たら数日前に見た時は三分咲き位にしか見えなかったのに、もう満開の桜もあるし咲き始めの桜も有って丁度見頃だった。 今年は暖冬で例年よりだいぶ開花が早いそうだ。 シーマートの傍の駐車場に車を停めて親水公園に入ってみた 約120本の河津桜が植えられているそうだけど、桜の木は…

続きを読む

消防出初式を見物

日曜日に恒例の消防出初式が玉江河川公園であった。 夕方のスイミングまで暇だったし、炬燵で本を読んでばかりじゃあ体に悪いから観に行った。 市報には午前九時からとなってたけど会場の玉江河川公園には誰もおらん、入口にあった立て看板を見たら屋外行事は10時半からとなってた。出直そうと帰りに市役所の前を通りかかったら沢山の消防車が、そうか九時から市民館で式典をしてるんだ。 出直して10時半に行…

続きを読む

幼馴染と遊んだ菊ヶ浜

幼い頃は父に連れられて、小学生の頃は幼馴染たちと夏休みには毎日のように菊ヶ浜海水浴場で遊んだ。 今は毎日のようにプールで泳いでいるから菊ヶ浜に行くことは少ないが、一夏に何度かは子供の頃は歩いた道を車で出かけて亡くなった幼馴染達と遊んだ浜辺で過ごしている。 城跡に車を置いて菊ヶ浜へ繋がる指月小橋を通りかかると、橋の上から観光客が「まあ綺麗な風景!」と言いながら写真を撮っていた。 私には見慣れ…

続きを読む

河津桜が満開の「陶芸の村公園」

「陶芸の村公園」の近くに住んでる萩焼仲間の小母ちゃんが、「河津桜が満開だから見においで、シーマートの傍の親水公園のより綺麗だよ!」って言うから行ってみた。 なるほど河津桜の数もこっちの方が多いし、周辺の風景も遠く見える指月山や沖の島々等の背景も良い。 新聞やテレビでも観光協会のサイトでも親水公園の河津桜だけで、陶芸の村公園の方は伝えてないからか訪れる人は少ない。 訪れる人は少なくひっそりと…

続きを読む

満開の梅林園を訪ねる

土曜日に山口市に行く途中の県道32号で車窓から見えた萩往還梅林園の梅の花、11種類約300本と言う梅林が満開の様だった。 翌日の午後3時過ぎに訪ねたら閉園が近いのに未だ駐車場に並ぶ車の列が、少し歩くようになったけど県道沿いの駐車場に停めて良かった。 土曜日に県道32号を走る車窓から遠くに梅林園の満開の梅の花が見えた翌日の午後に訪ねた萩往還梅林園、綺麗だ凄い、ピンクや白や赤など色んな色の梅が…

続きを読む

萩市内にも雪が積もった

海べりの萩市中心部に雪が積もる事は年に一回あるかないかだけど、木曜日に目が覚めたら庭が雪景色だった。 山口市の病院に予約してたけど、市から防災メールがジャンジャン入って大雪が来るって言うから前日に延期の電話をしててよかった。 市内中心部の道路の雪は降っても解けるけど、「山口県道路見えるナビ」で見たら山口市への峠の道は雪どころか凍結してたのだ。 居間から見える雪景色、先月に薄っすら積もった事…

続きを読む

松本川の下流でしろうお漁

神戸から来た孫娘を横に乗せて走ってると、雁島橋の下で四つ手網による「しろうお漁」をやってた。 更に川沿いの道を進むと萩橋の下でもやってたので、車を置いて橋の中ほどから「しろうお漁」を見物した。 「しろうお漁」は萩の早春の風物詩と言われてて、桜が咲いてフキノトウが出てタケノコが採れるのももうすぐだ。 萩橋の傍で四つ手網による「しろうお漁」をやってた、橋の下に3艘とチョット川下にも1艘車を置い…

続きを読む

穏やかな冬の菊ヶ浜

昨日はプールからの帰り道を変えて菊ヶ浜の傍を通った。 子供の頃は夏になれば近所の幼馴染と海水浴に通ったし、Uターンしてからも海水浴、キス釣り、アオリイカ釣りと遊ばせてもらった浜辺だ。 どこの浜辺だって住んでる人には一番だろうけど、私はこの近辺では菊ヶ浜が一番好きだ。 海水浴場百選や夕日百選に選ばれているらしい。 それではみなさん良いお年を! 菊ヶ浜はやっぱり指月山とのセットが良い、このとこ…

続きを読む

津波災害についての防災メール

先日テレビで山口県日本海側の地震による津波の事を言ってたが、市の防災メール「津波災害警戒区域(案)の事前公表」が入った。 早速「山口県津波浸水想定図」を開いてみたが、市の中心部は三角州で海抜が低いのに警戒区域を示す着色が殆どなかった。 想定される最 大クラスの津波による浸水想定とのことだけど、「現在の科学的知見には限界がある」ってことわってあるし安心できるんだろうか! 念のために国の地震ハザード…

続きを読む

始めて見た長い行列

生まれてこのかた数十年、こんなに長い行列を見たのは記憶に無い。 見ただけでは無い、その行列に1時間も並んだのだ。 日曜日に「プレミアム付商品券」を買おうと、田町商店街の御成道駐車場まで行って驚いた。 11時売り出しの20分前なのに東向きの行列と西向きの行列が見えた、田町通りの東の端で折り返してるのだ。 二割のプレミアム欲しさに萩じゅうの人が殺到したようだ、いや私が並んだのは暇つぶしなのだ。 …

続きを読む

土手に出かけてマラソンを応援

昨日は雪がチラついていたが、「第15回萩城下町マラソン」の今日は絶好のマラソン日和だった。 萩は狭い田舎だから色んなイベントが歩いてすぐの近くで行われる事が多く、城下町マラソンも近くの土手を選手が走ったのだ。 今年も38都道府県から約4200名参加だそうで、遠くからの人や外国人の姿もかなり見かけた。 頑張って走ってる選手に「ガンバレ!」は悪いような気がして心の中で応援した。 萩ウェルネスパ…

続きを読む

やっと降った初雪がすぐ融けた

テレビで各地の大雪のニュースが盛んに流れるのに萩には雪が降らんなあと思っていたら、昨日の朝目が覚めたら庭が雪景色に変わっていた。 お~初雪だと外に出てみたら降ってたのは雨で、せっかくの雪が解け始めてベチャベチャで、10時頃にはすっかり融けてしまった。 午前8時頃の庭の雪化粧小橋筋の通りは雨で雪が融けてベチャベチャだ

続きを読む

Googleマップに我家のアップ写真

先日の事だ、Googleマップをドンドン拡大していったら画面がストリートビューに変わった。 アレッと思って検索したら、先月末から山口県内の市街地がストリートビューの対象に入ったそうだ。  他所に住んでる萩市出身者には懐かしい風景が見れそうだなあと思いながら、自宅の周辺を表示させたり拡大させたりして見てみた。 プライバシーに配慮して通行人の顔や車のナンバーはぼかしてあるなあと思ったら、ウワッ・・・…

続きを読む

町筋に残る古民家の行く末

建築士グループ「萩つくる会」から、古民家再生見学会の案内を頂いて行ってみた。 外観だけでなく内部まで古民家の趣きが沢山残されていたのに御主人の、古民家の中で違和感なく納まっていたダイニングキッチンには奥さんの、それぞれの思いを感じた。 入居する子供たちが嬉しそうだったから、再生された古民家もきっと嬉しいだろうと思った。 一方では、帰りに通りかかった御成道沿いで見かけた趣きのある古民家、左側…

続きを読む

順々に咲く色んなツツジ

昨日の夕方は久しぶりにプールに行ったが、途中の方々でツツジの花が目に入った。 自宅のツツジも、もう満開の真っ赤なツツジやピンクのツツジ、その傍には蕾が膨らんでチラホラ花が開いてるツツジが見えるし、蕾も見当たらん葉ばかりのツツジもある。 庭中のツツジが一斉に咲くのも良さそうだけど、順々に咲くのも長く花を楽しめて良い。 咲き始めたピンクのツツジと満開の真っ赤なツツジ蕾も見えないツツジと五分咲き…

続きを読む

恵美須町の古民家を見学

古民家再生に取組んでいる建築関係者の集まり「萩つくる会」の、会員向けの古民家構造見学会があったので、会員ではないけど見学させてもらった。 丁度リフォームの為に内部の構造物を部分的に解体した段階で、伝統的工法による古民家の内部構造を見ることが出来た。 外観に「厨子二階」、「せがい造り」、「もち送り」、「人見梁」、「連子格子」など古民家の特徴をもった恵美須町の町家、萩市の魅力「古民家の風景」が…

続きを読む

貯蔵して美味しくなる夏蜜柑

見慣れた「土塀からのぞく夏蜜柑」の風景は四月から五月頃が見頃だと思っていたが、先日の朝日新聞の記事で、今が収穫の時期で初夏の出荷まで貯蔵しておくとあった。 アレッもがれるのかと思って夏蜜柑を栽培している友人に訊いたら、貯蔵の間に酸味が抜けて美味しくなるから、生業で生産している農家は寒波が来る前の今頃収穫するそうだ。  見慣れた風景は、ほとんどが放置されてる夏蜜柑だそうだ先日の朝日新聞の記事

続きを読む

美味しいサイズのアオリイカ

市内の波止で、隣でヤエン仕掛けで釣ってた方が大きなアオリイカを釣ったので、傍に行って「凄い!こんなのが釣りたい」と羨ましがった。 そのうち僕の竿が少し重くなって、見たら小さなアオリイカが釣れてた。 隣の方が見に来てくれて、「これ位のサイズが一番美味しいんだ!」と上手に褒めてくれるので、小さいけど今年初めてのアオリイカに嬉しくなった。 釣った直後の美味しいサイズのアオリイカ愛の鉄拳を振るうと…

続きを読む

古い土塀が消えた

橋本町の通りから八丁川島筋に入るとじきに崩れかけた風情のある土塀が見えて、土塀の中には大きな庭木が見えていた。 それが普通の風景で毎日のように傍を通っていたが、土塀は風雨で少しずつ崩れているように見えた。 これ以上崩壊が進まん様に出来んものかと思っていたら重機で壊されてしまった、去年もすぐ傍に在った虫籠窓の古民家が壊されたのに。 重機で壊された土塀、木々も引っこ抜かれて風景は一変数年前に写…

続きを読む

まちじゅうの桜が散った

新聞の桜便りで県内の他所は「満開」とか「散り始め」とかなのに、萩の指月公園だけが「終わり」となってた。 一昨夜に強風が吹いたり一時は土砂降りの雨が降ったりしたのもあって、まちじゅうの桜がほとんど散ってしまった。 鴈島橋から浜崎の方に行く松本川沿いの桜もほとんど散って、歩道や岸壁は花びらだらけだ桜の季節になると桜の大木が続くのに気が付く呉服町の通り、ここでも残った花びらは少ない

続きを読む

開き始めたイトザクラの蕾

毎年、今頃になるとテレビで南明寺のイトザクラを紹介するのに今年は未だだ。 昨日は久しぶりに良い天気だったので、イトザクラの咲き具合を見に行った。 日曜日なのに人出は全くなくて、イトザクラは遠目には蕾も小さく見えたけど、近づいてよく見ると開きかけた蕾もチラホラあったから、一週間位してまた行ってみよう。 遠くから見ると咲くのは何時になるやらと思ったが近くから見ると開きかけた蕾もチラホライトザク…

続きを読む

土手を走る萩城下町マラソンの選手達

昨日は朝から近くの土手に出かけて、萩城下町マラソンの選手を応援したが、背中に貼るホットを貼ってても寒かった。 過去最高の4千人以上が全国から参加したそうで、サンタの衣裳や虎のぬいぐるみを着た人、ヨタヨタ走る太った人、意外と外人も多い。  山口県出身で招待選手の嶋原清子さんが、先頭からかなり遅れて喘ぎながら目の前を通り過ぎた。 ロンドン五輪の代表選考レースの、大阪国際女子マラソン(1月)で優勝を…

続きを読む

寒かった田床山の頂上

昨日はクラス会に集まった同級生たちに萩の風景を田床山の頂上から見せようと、車に分乗して山道を上がった。 春の山菜の時期には時々上がる田床山だけど、晩秋の山道はツワブキの黄色い花が続き、路面は落ち葉に覆われていた。 頂上から見る萩の風景は何度見ても見飽きないけれど、冷たい風が吹き抜けて寒かった。 萩では天神祭がコタツを出す目安だそうだけど、一週間過ぎていよいよ寒くなってきた。 遥か沖合に見島…

続きを読む

美味しい秋のアオリイカ

一昨日の夕方、久しぶりに市内の波止にアオリイカを釣りに行った。 先客二三人と一緒に竿を振っていたが、釣れないし暗くなったので帰ろうかと思った時に一匹。 よしっと頑張ったら又一匹、二匹釣れたところで7時になったので竿をたたんだ。 昨日もプールの帰りに同じ処で竿を振ったらまた一匹釣れた。  山口国体で暫らく遠ざかっていた間にイカが少し成長して、一匹で二人分の刺身が取れたので残りは冷凍保存、釣ったば…

続きを読む

夕暮れ時の小橋筋

「秋の日はつるべ落とし」と言うが、九月に入って幾らも経たんのに日がどんどん短くなって、プールから帰る六時過ぎにもう薄暗い。 こないだまでは、ゆっくり晩酌して夕食を食べ終わった七時過ぎでも未だ明るかったのに、この頃はもう真っ暗だ。 夕食後にほろ酔い機嫌で橋本川沿いの遊歩道を散歩したりしたが、もう出かける気にならん。 六時過ぎの藍場川沿い、小さな石橋が沢山架かっていて藩政時代から「小橋筋」と呼…

続きを読む

日陰でキス釣り

八月の最終日、朝九時過ぎにキス釣りの餌を買いに釣具屋に行くと、親父さんが例によって「暑いし、もうみんな帰る時間だから釣ってる人はおらんじゃろう!」と言う、菊ヶ浜に行ってみるとなるほど見るからに暑そうで釣ってる人は殆どおらん。 それではと石彫公園の駐車場に車を停めて西の浜に行ってみると、ここは防砂林の松林のお蔭で日陰になっていて、キス釣の人やギャラリーで賑わっていた。 私も加わって、一時間位釣った…

続きを読む