孫が夜釣りに熱中して寝れん

神戸の息子が高校生と大学生の孫を連れてやって来て、連日朝から夜中まで相手をするのに大わらわで特に夜釣りの対応が大変だ。 私はチョット様子を見てから帰って寝てると、連日真夜中に起こされて釣って来た魚を放り出されるのだ。

魚釣りの餌にする手長エビを網で捕るのは孫達の役目で、橋本川の暗い遊歩道からライトで照らして水中の手長エビを探して捕るのだ20190810A.jpg20190810B.jpg20190810C.jpg捕った手長エビを椿大橋の歩道から釣ってる父親に届けて一緒に釣り・・・初日はセイゴと呼んでるスズキの小さいのを一匹で夜中の一時前に起こされて20190810D.jpg20190810E.jpg
二日目も起こされて時計を見たらもう夜中の一時を過ぎてて、40cmを超える大きなチヌを調理するまで生かしとこうとビクに無理やり押し込んで藍場川に入れてベッドに戻った20190810F.jpg20190810G.jpg
翌朝まだ孫達が寝てる間にビクから出して、絞めて頭をとるところまでを私がやって調理担当に引き継いだ20190810H.jpg
そしてお昼は御近所の釣りキチ奥さんに頂いたイシガキダイと一緒に握りずしになったのだ20190810I.jpg

"孫が夜釣りに熱中して寝れん"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: