タケノコ掘りのボランテア

魚が釣れなくなってこの時期は山菜採り等で暇つぶしをしてるけど、四月に入ったら先ずタケノコ堀りだ。 タケノコは例年だと四月の中旬頃からだけど、今年は桜の開花が早かったからタケノコも早く出るだろうと考えた。 手始めに先週の金曜日に萩市民に親しまれている指月山の麓に行ってみた。 指月山は温暖帯照葉樹林として国指定天然記念物に指定されているけど、竹が繁茂して自然林を脅かしているからタケノコ掘りはボランテァなのだ。 「指月山

指月山の温暖帯照葉樹林を脅かす麓の竹林に入ったけど周囲に人影無し
20210402A.jpg
鍬を片手に落ち葉を掻き分けて探し回ってやッと地面からチラッと出てるタケノコを見つけて、一つ見つけたら近くに立て続けに見つかって
20210402B.jpg20210402C.jpg
斜面の下の方から鍬を入れてブツブツした根元の辺りまで掘って収穫
20210402D.jpg20210402E.jpg
結局この日は一時間近く奮闘して、そこそこ大きなタケノコを五つ採った・・・御近所の釣りキチさんに高価な釣り魚を度々貰っているから、タケノコが未だあまり出回っていないこの時期にお返しが採れてホッとした
20210402F.jpg
温暖帯照葉樹林を脅かす竹林は登山道のすぐ傍にあって
20210402G.jpg
「重建大祖神廟記の碑」って、曰くありげな石碑も傍にあった
20210402H.jpg20210402I.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント