山菜シーズンの始まり

買ってきた食材より自分で捕ってきた食材の方が新鮮で美味しい。 毎年春になると野山に出かけてフキノトウ、タケノコ、ワラビなどを採っている。 毎年3月の下旬にはフキノトウを採りに行ってるから、チョット早いかと思ったけど何時もの山道に行ってみた。

舗装してあるけど殆ど車の通らない山道を歩きながら陽の当たる斜面を見ると、あるある黄緑色のフキノトウがアッチにもコッチにも
画像
画像
今年は暖かかったからか花が開いてしまったのが多いけど、開き始めや蕾を探してうろうろ
画像
画像
画像
蕗やツクシもあるけど未だ小さい
画像
画像
持って帰ったフキノトウで
画像
早速半分は天婦羅に(緑色のがフキノトウ)残りは佃煮に、チョット苦くて美味しい
画像
画像

この記事へのコメント

  • 始祖わかめ

    それはそうと、??さん、1月22日の”大根葉切り離し”大根はその後どうなりました。正解でしたか?
    2019年03月15日 10:58
  • トラキチ

    その後なんの問題もなく、今も時々畑から引っこ抜いて来て食べていますよ。
    2019年03月15日 12:12
  • 始祖わかめ

    うんん~ 言葉が出ん
    2019年03月15日 21:30
  • 海爺

    お早うございます。蕗の薹は気が付いたら花が開いてしまってます。蕗は良く料理するのですが。蕗の蕾は来年食べてみます。
    2月入ったら気を付けます。畑には自生してますので。
    2019年03月16日 09:49
  • トラキチ

    蕗は茎も蕾も好物です。我が家でも庭の隅に生えていましたが、何時の間にか見かけなくなりました。
    2019年03月16日 13:25

この記事へのトラックバック