古いノートパソコンでも治った

NPO活動で例会日に萩博物館に集まって、収集してきた伝統的建造物の情報をホームページ「町筋に明治・江戸を訪ねる」に入力している。 私も自分のノートパソコンを持って行くのだけど、突然キーボードがおかしくなった。 大手のパソコン修理業者に電話したら「キーボードの交換はメーカー送りだけど、そのパソコンはサポート期間を過ぎてて修理できません!」。
近くに他の修理屋はないかとネットで探したら山口市に「エコで快適なパソコンライフ山口」があったので早速コンタクトして修理費用を確認、その5日後に中国から輸入したキーボードを持って来て直してくれた。 

キーボードの交換が面倒なタイプの様で、パソコンをひっくり返して裏側のパネルを外して分解
画像
沢山ネジを外したけど復旧の時に何処のネジか分かるんだろうかと心配したが、外したネジの置き場所に意味がありそうだ
画像
表のパネルも外してキーボードを交換
画像
30分チョットで復旧して動作確認まで完了、最後まで傍で見ていたが作業によどみがない
画像

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック