自分で作ったイチゴの味

過去ナメクジに先に食べられて諦めてたイチゴ栽培に、今年久しぶりに挑戦した。 ナメクジが水の中を潜らないとイチゴに辿り着けないようにして栽培を始めて、途中で「うどん粉病」にかかって植え替えたのが5月15日だった。 それから40日、一昨日やっと初物の小さなイチゴを三つ収穫した。 買ってきたイチゴはイチゴミルクにしてるが、洗ってそのまま食べたら買ってくる大きなイチゴより甘かった。 未だ青い実も全て計算に入れて、コストは一個300円近くになるから甘くて当然なのだ。

やっと小さなイチゴを三つ収穫、青い実も育っているから楽しみだ
画像
画像
左から「豊の香」、「ジャンボ」、「宝交早生」と三種類、花が咲いて実が付いたのは「宝交早生」だけだ
画像

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック