猛暑に立ち向か街のユリ

お盆を過ぎても猛暑日が続いて、盛りの過ぎた夏野菜に毎日せっせと水をやっている。 人の植えた野菜は世話をせんと枯れてしまうが、街ではコンクリートの僅かな隙間に生えた野生のユリが、カンカン照りの道路脇で立派に花を咲かせている。 秋に種が風に運ばれて繁殖する外来種のタカサゴユリのようだが雑草は強い。

市内の方々で見るユリの花、唐樋町のバスセンターの向かいで
画像
唐樋町の通りのコンクリートの隙間に咲くユリの花
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック