旧久保田家で雛人形を観賞

天気も良く暖かかったので万歩計を付けて菊屋横丁を散歩してると、「雛人形が沢山観れるのは何処でしょう?」と声が聞こえる。
私に聞かれたんでは無いのにでしゃばって、「突き当りを左に曲がった久保田家です」と教えたが、虫が知らせて急いで後を追ってみたら、歩いてる筋を勘違いしてたようで久保田家は真正面だった。 左にどんどん歩いておられる御婦人を呼び戻して、自分も「萩城下の古き雛たち」のメイン会場になっている旧久保田家に入った。 今日は良いことをしたんだろうか、余計な事をしたんだろうか!

     久しぶりの快晴に菊屋横丁周辺は観光客で賑やかだった
画像

     「古今雛」や「享保雛」など雛人形だらけの邸内
画像


この記事へのコメント

yasu
2010年02月22日 10:23
トラキチさん、おはようございます。

2週前だったか、私も行きました。久保田家と青木家。
青木家の「吊るし」の飾りは綺麗でした。
4月3日まであるので、今度は浜崎方面のを見に行こうと思っています。
トラキチ
2010年02月22日 17:58
yasuさん今晩は 期間は長いので青木家にも行ってみます。 すっかり暖かくなって、もうじき花見カレイの時期ですね、その後のアオリの時期も待ち遠しいです。

この記事へのトラックバック