アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「浜崎」のブログ記事

みんなの「浜崎」ブログ

タイトル 日 時
古民家に伝わる「おたから」
古民家に伝わる「おたから」 重要伝統的建造物群保存地区の浜崎地区で、毎年この時期の日曜日に古い町家や町家に伝わるおたからを見せる「「浜崎伝建おたから博物館」」を楽しみにして観に行ってる。 出発前に「今年は歩いて行こう!」と言ってたのが、間際になって「やっぱり去年の様に自転車で行こう!」に変わった。 それが自転車に空気を入れようとして、「暑くなりそうだから車で行こう!」に変わった。 お陰で現地でビールが飲めなかったので、焼鳥を買って帰って家で飲んだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/24 10:52
ワカメが干された波止の風景
ワカメが干された波止の風景 萩にUターンして暫くは市内の越ヶ浜や玉江の波止で魚釣りばかりしていた。 初対面の方とも釣りを教えてもらったりワイワイ喋りながら釣ってたが、波止の足元に生えてる海藻がワカメだと教えてもらったのもその時だ。 それ以来この時期になるとワカメを採って来て、冷凍したり乾燥させたりして保存して、刺身のツマやみそ汁の具にと重宝している。 この時期になると波止に近い地域でワカメを干す風景をよく見るが、自分でワカメを採り出してからはその風景に親しみを覚える。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/17 10:20
自分で釣ったイカが食べたい
自分で釣ったイカが食べたい 新聞の釣果欄に萩市周辺の波止でアオリイカが釣れてるような記事が載ってたのを見て、ムラムラっとイカ釣り意欲が湧いてきた。 魚屋で買ったケンサキイカを時々食べてるけど、やっぱり自分で釣ったアオリイカを食べたい。 プールに行く途中で浜崎の波止に寄って竿を振って、釣れなくてもめげずに翌日は小畑の波止で竿を振った。 さらに翌日は阿武町の波止まで遠征して竿を振ったけど、結局何処でも釣れなかった。 釣れなかったけど、どうせ暇だから時々イカ釣りに励む積りだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/25 10:33
浜崎で先祖伝来のおたからを見物
浜崎で先祖伝来のおたからを見物 日曜日は自転車で伝統的建造物群保存地区の浜崎に出かけて、毎年この時期に催されている「浜崎伝建おたから博物館」を見物した。 江戸から昭和初期にかけての伝統的建造物が沢山残ってる静かな通りを歩くのは落ち着くけど、大勢の観光客で騒々しい祭り中に身を置くのもたまには良い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/25 10:12
釣り人も墨跡も無かった岸壁
釣り人も墨跡も無かった岸壁 連休中は釣り人で賑わっていた菊ヶ浜沿いの岸壁、何度もアオリイカを釣りに訪れた処だ。 連休が終わって釣り人が少なくなっただろうと昨日行ってみたら、釣り人は誰も居なくてアオリイカの墨跡も無かった。 ここ数年岸壁の近くで小鯵は釣れなくなったけど、アオリイカは餌の小鯵を追いかけてじゃあなくて、岸近くの藻場で産卵するために寄って来るはずなのに!   ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/05/10 10:31
釣れる気がせんアオリイカ
釣れる気がせんアオリイカ 初夏に産卵に寄って来るアオリイカが一匹も釣れなかったけど、秋のアオリイカも10月に入ってから何度か竿を振ってるのに未だ一匹も釣れてない。 昨日も午前中に越ヶ浜の岸壁に行ったけど釣れなかった、他にイカを釣ってる人はいなかったし今年は諦めよう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/29 10:57
小さなアオリイカ
小さなアオリイカ この時期に岸壁から釣れるアオリイカは小さいのばかりだ。 先日浜崎の波止でベテランのイカ釣り師に出会って「もう相当釣っただろう?」と声を掛けたら、「釣れるけど、みんな小さいから逃がしてる!」と言う。 一昨日も小さなアオリイカを釣って写真を写してたら、その方が現れたので急いでビニール袋に入れて隠した。  ベテランは、「大きく育ってから食べよう!」と言うけれど、大きくなったらベテランに獲られて私の口には入らんのだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/01 10:25
夕焼けにアオリイカ
夕焼けにアオリイカ 昨日もプールで冗談半分に「アオリイカが待ってるから」と告げて浜崎に向かい、先日から使ってる3号の青いエギを暫くしゃくっていたらぐっと重い手ごたえ、先日程ではないが胴長30cm近い大きなアオリイカだ。 網に入ったところで周りを見るとみんな見てくれてるし、一人はわざわざ寄って来て網の中のイカを見てくれた。 抑えても綻んでしまうニコニコ顔で、指月山と夕焼けをバックに大きさが分かる様に45cmの玉網を傍に並べて写真を撮ったが、もう少し後なら夕焼けがもっと綺麗だったのに早く釣れすぎた。 持って帰ると... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/20 16:26
見てもらえた釣果
見てもらえた釣果 プール帰りの夕食前に、連絡船の発着する浜崎の港にイカ釣りに行った。 エギを投げては竿をシャクリながら引き寄せていたが、気が付いたら足元まで引き寄せたエギの傍に追いかけてきた大きなイカがヒラヒラと泳いでいた。 それからは偽者の餌と気付かれないように、興味を無くして逃げられないように、ずっとエギを縦に横にと動かし続けて諦めようと思った頃にやっと抱きついてくれ、エギの傍にイカが居ても抱き付かせるのが難しいってことがよく勉強できた。 大きなイカが水面で海水を吹きながら暴れるのを、近くで釣っていた家... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/10 12:16
エコウォークで浜崎を歩く
エコウォークで浜崎を歩く だいぶ前から「HAGIまち博エコウォーク」のチラシを目にしていて、メタボ対策にと昨日の午後集合場所の御船倉に出かけたら、意外と若い家族連れ等も多く、何時もの顔見知りは誰も居なかった。 約二時間「浜崎しっちょる会」のボランティアガイドの案内で、伝統的建造物群保存地区の浜崎を歩き回ったが、YAB(山口朝日)のテレビクルーの若い女性が重たいカメラを抱えて取材していた、女性も逞しくなったもんだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/30 13:42
一昨夜もボーズ昨夜もボーズ
一昨夜もボーズ昨夜もボーズ 秋のアオリイカ釣りのシーズンに入って、釣れた釣れた又釣れたとベテランのブログの記事に煽られて、一昨夜も昨夜もスイミングを早々に切り上げて、夕食のオカズを釣りに浜崎の波止に行った。 出掛けに「包丁を研いどいて!」と声を掛けておいたがサッパリ当りが無い、それでも二日間で延べ8人位一緒になって一匹釣れただけだったから安心した。 家に帰ったら近所の魚屋で買ったイカの刺身が出たが、何時もボーズだから文句の言いようがない。           釣れたイカを写したいけど目の前の風景だ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/19 14:42
重たそうなテレビカメラ
重たそうなテレビカメラ 重要伝統的建造物郡保存地区の浜崎地区で、国土交通省まちづくり交付金で古民家再生工事が行われている旧山村船具店の見学会が日曜日にあったので、小雪の舞うなか午後から出かけたが、見学バスも運行されていたようで防寒服を着込んだ大勢の見学者が集まっていた。 お船倉からスタートし、電柱の無くなった本町筋を通って大嶋家、梅谷七兵衛旧宅など何軒か見て廻った後、最後に旧山村船具店の工事現場に入って説明を聞いたが、同家は江戸時代に建てられ、明治から昭和にかけて何度か改修されたそうで、明治初期の頃の姿へ復元工事中だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/02/26 11:24
他人は釣ってるアオリイカ
他人は釣ってるアオリイカ 先週土曜日の昼前に池田釣具店に寄ったら、店のおばちゃんが「さっき高校生が大きなアオリイカを3杯持ってきた、浜崎港で釣ったそうだ」と言う。 僕も今年こそと、一昨日も昨日も夕方プールの帰りに浜崎に寄って30分くらいやったけど、傍で釣ってた小父さんが大きなのを釣ったのを見ただけで、僕の竿は一度も曲がらなかった。 今日も朝食後マリーナ萩で30分、入れ替わりに帰った小父さんは大きいのを1杯釣ってた。 諦めて、次に越ヶ浜の夕なぎ港に移って一時間位やったけど、やっぱり駄目だった。 夕なぎ港では三人の先... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/09 11:53
浜崎の古民家で二胡とアルバのコンサート
浜崎の古民家で二胡とアルバのコンサート 昼食を浜崎の欧風家庭料理店パウゼで楽しんで出た処で、地元で地域活動(浜崎しっちょる会)をやっておられる知人に出会った。 「コンサートに来たの? 車は御船蔵の公園内に止めて。」と言われ、更に「知らんの、山中家でもう直ぐ始まるから急いで!」と言われて、急いで伝建地区で改修整備が済み一般公開が始まった旧山中家に駆けつけると、既に大勢の人が集まっている。 前売1000円、当日1500円との事だが、夜間の部は既に前売券で満席らしい。 演奏会場の二階に上がると既に満席で大半が女性だった。 演奏は、中... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/05 20:35

トップへ | みんなの「浜崎」ブログ

萩に帰って来ませんか 浜崎のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる